ヨガにはいくつか流派があります。
瞑想をメインとした伝統的なものから、
エクササイズ要素の強いアクティブなものまで多岐にわたります。

わたしたちがポーズとともに行うヨガの総称がハタヨガであり、
ハタヨガにも多くの流派があります。

ヨガスクールによって扱っているヨガの流派は異なるため、
スクール選びの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


ハタヨガ

アイアンガーヨガ

アイアンガーという人が体系化して、世界に広がりました。
伝統的なヨガに解剖学や心理学を取り入れて効果の向上を目指した流派です。

立ちポーズでの基本姿勢からゆったりとしたバランスのポーズへと展開していきます。
ヨガマットなどの考案を最初に行った流派です。

アシュタンガヨガ

八つの枝という意味の教えをもとに、現代人にも分かりやすいように具体的に改善したとされる流派です。
太陽礼拝など、呼吸とともに行うダイナミックな動きで、欧米で絶大な人気を博しました。

LAVAのクラスで行われるポーズには、アシュタンガヨガのものが多く採用されています。

ビニヨガ

ハタヨガを定着させた「現代ヨガの父」と呼ばれる
クリシュナマチャリアの教えに従って行われる、ヒーリング効果の高いプライベートヨガ。
その人の状態に合わせたポーズや瞑想、食事などを提案する、メディカル的な側面の強い流派です。

沖ヨガ

日本の沖正弘さんによって確立されました。

伝統的なハタヨガに中国の陰陽道や日本の禅、神道、
東洋医学などを加えて、現代生活に合わせてアレンジされたヨガです。

心身のバランスを取ることで、体調改善を目指します。

クリパルヨガ

スワミ・クリパルによって確立された流派です。
日常生活にヨガのライフスタイルを取り入れることを重視、
自分の本質を理解することを目指します。

スポンサーリンク

クンダリーニヨガ

ハタヨガのなかでも最もパワフルな流派の一つです。
20世紀後半に実践方法が公開されるまで、幻のヨガと呼ばれていました。

パワーヨガ

インドのヨガがアメリカ風にアレンジされた、エクササイズ要素の強い流派です。
短期間でのボディメイク効果が期待できます。


シチュエーションが異なるヨガスタイル

近年では流派とは別に、行うシチュエーションによってヨガを区別することも多くなっています。

ホットヨガ

LAVAなどのホットヨガスタジオで行われます。
高温多湿のインドの環境を再現するために、専用のスタジオで行われます。

自律神経の調整に効果的で、良い汗をかくことによって心身のリフシッシュ効果もあります。

マタニティヨガ

妊娠中の心身の安定を促すプログラムが組まれたヨガです。
ブロックなど様々な器具を用いて身体かかる負荷を減らしながらポーズを取ります。

腰痛や肩こり、便秘など、妊娠中特有のトラブルを予防、改善することを目指します。

産後ヨガ

産後の身体を整えるヨガです。体型の調整のみならず、
育児や家事でのストレスを緩和、リラックスすることを目指します。

スタジオによっては赤ちゃんと一緒に受けることのできるクラスがあります。

シニアヨガ

シニア世代の健康障害を予防、緩和することを目的としたヨガです。
比較的ゆったりとポーズを取り、気持ちを前向きに保ちます。

キッズヨガ

体の柔軟性を高めて、精神の豊かな成長を目的とするヨガです。
レクリエーションなどを取り入れるスタジオも多く、飽きないレッスンが行われています。

SUPヨガ

ハワイ発祥のスタンドアップパドルボードの上に載って水上で行うヨガです。
不安定なボードの上でポーズを取ることで、より大きな負荷がかかり、
普段使うことのない筋肉まで鍛えることができます。

エアリアルヨガ

天井から吊るした布を使ってポーズを取っていくヨガです。
通常のヨガでは出来ないポーズを取ることができますが、
布のサポートがあるため身体に無駄な力が入りません。


そのほかハンモックヨガやダンスヨガ、アクロバットヨガなど多くの種類があります。

特殊なシチュエーションでのヨガは、
スクールがあまりないというデメリットはありますが、
ヨガイベントに参加することで体験することもできます。




※本文中の記述は、わたしが通っているホットヨガスタジオLAVAのレッスンを参考にしています。

サイトトップページに戻る
ホットヨガ入門トップページに戻る

スポンサーリンク